CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MUSIC CAMP, Inc. HP
↑ ↑ ↑ 
BARRIO GOLD RECORDS
/MUSIC CAMP, Inc.の
新譜情報・通販は
こちらからどうぞ!
Sueño del Barrio

宮田選曲のラテン音楽番組
「スエニョ・デル・バリオ」

 
MUSIC CAMP on TWITTER
MOBILE
qrcode
<< 22日、明日は必見の女性イヴェントです!老若男女大歓迎! | main | バハグニ、ジャパン・ツアー本日からスタート! >>
バハグニ最新アルバム登場!10月には来日公演も決定!
ロサンゼルス育ちのアルメニア系ギタリスト、バハグニの最新作『イマジンド・フリークエンシーズ』!
9月6日(日)全国CDショップで発売になりました!



フラメンコ、アルメニア、現代音楽、ジャズの要素がハイブリッドに混じり合い、まさに無二唯一としか言いようのないバハグニ独自の音楽が紡がれた美しきギター音楽。今までの作品群から、さらなる次元へと到達しようとする非常にアーティスティックな内容です。上記のジャケット写真をクリックすると試聴ページにリンクしています。


「ポメグラネッツ」

 バハグニ(本作品よりバハグン・”バハグニ”トゥルグティアン(Vahagn "Vahagni" Turgutyan)から改名): アルメニアの芸術一家で生まれ、幼少時にLAへ移住。ギタリストであった父親の影響で、10代からフラメンコに目覚める。スペインに渡り、パコ・セラーノ、そして大御所マノロ・サンルーカルに師事。様々なコンテストに参加しながら伝統的なフラメンコ・ギター奏法を極める。LAに戻ると、ジャズやラテン、さらにルーツであるアルメニア伝統音楽とも融合させた美しくも洗練されたスパニッシュ・ギターの世界を構築。1st『ショート・ストーリーズ』は、2010年のアメリカン・ミュージック・アワード≪年間ベスト・ギター・アルバム≫に輝いている。瑞々しいナイロン弦の響き、深い哀愁に満ちたフラメンコの旋律、そして自身のルーツであるアルメニア伝統音楽も重なる個性豊かな演奏は、山野楽器本店にて1年間で約500枚のセールスを上げ年間ベスト10に入るなど、日本でも熱烈なファンを生む。
 2012年には『ブロークン・コンパス』、『ソリテュード』と2枚のアルバムを立て続けに発表、同年11月にはプロモ来日を果たし、山野楽器ギンザ・オータム・ジャズ・ライブ他で演奏、また、雑誌PEN、FIGARO、LATINA、intoxicate、現代ギターなどにインタビューされる。その後は自身のトリオでUSA国内、中国などで演奏、2014年は世界的人気を誇るスペインのフラメンコ歌手、コンチャ・ブイカのツアーに参加し、大きな注目を受ける。また、今、ジャズシーンで世界的な注目を受けるアルメニア系ピアニスト、ティグラン・ハマシアンとは若い頃からの盟友で、ロサンゼルスで一緒に共演を続けてきた間柄。1ST アルバムと本作にもそれぞれ一曲ずつ参加したことも話題。アルメニア音楽をルーツに、多様なスタイルを融合する現代ギターの若き最高峰のひとりとして、今後さらに注目を集めることが期待されている。



「ヘイゼル」



「スケッチズ・オブ・ダリ」

☆来日公演
10月9日 「月見ル君ヲ思フ」(パラシュートセッション)
10月10日 恵比寿文化祭(恵比寿ガーデンプレイス)/ OURBS(浅草バー)
10月11日 Bar Breath(代々木上原:プライベート・パーティ)詳細:予約:03-5453-8153
10月12日  「晴れたら空に豆まいて」世界が注目するアルメニアン・ギタリスト!最新アルバム『イマジンド・フリークエンシーズ』発売記念スペシャル・ライヴ!ゲスト:ヤヒロ トモヒロ(pers) & 定村史朗(vln)

是非皆様のご来場をお待ちしております。




 
| - | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://barriogoldblog.m-camp.net/trackback/1435956
トラックバック