CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MUSIC CAMP, Inc. HP
↑ ↑ ↑ 
BARRIO GOLD RECORDS
/MUSIC CAMP, Inc.の
新譜情報・通販は
こちらからどうぞ!
Sueño del Barrio

宮田選曲のラテン音楽番組
「スエニョ・デル・バリオ」

 
MUSIC CAMP on TWITTER
MOBILE
qrcode
<< CHICANO BATMAN CALIFORNIA TOUR 2013 | main | 体験せよ!3年ぶりオマール・ソーサ来日公演! >>
夜のラテン授業Vol.2

前回も大好評だった「夜のラテン授業」第2回目が決定しました。
今回は、泣く子も黙る「70年代ハードコア・サルサ」!



今回も盛り込みました。超豪華な出演者です!ライブ演奏、レクチャー、ダンス・パフォーマンス、トーク・ボックス、そして100%アナログ盤オンリーのDJなどなど・・・踊らない人も、踊る人も、ラテン/ファンク/ディスコが混じるあの妖しくストイックな音楽世界を楽しく深く掘り下げていきましょう。

BARRIO GOLD RECORDS presents
TOKYO PACHANGA "夜のラテン授業 vol.2"

¡VIVA 70s SALSA!

Sep.27(Fri) @ 代官山『山羊に、聞く?』
Open : 18:30〜
予約:3,000yen (w/2 drinks)/ 当日:3,500yen (w/2 drinks)
予約⇒MUSIC CAMP, Inc.
         tel: 042-498-7531 e-mail: info@m-camp.net

※メール予約の場合はお名前・人数・ご連絡先電話番号を明記の上、件名を「TOKYO PACHANGA予約」としてお送りください←メール・電話によるご予約は9/27 12:00までとさせていだきます。


踊れる人も踊らない人も最高に楽しめるサルサの熱き宴。でも今時の甘いサルサじゃなくて、熱き70sサルサ! サボールとファンクが結合したハードコア・サルサがカッコいい! ということで、今回の夜のラテン授業は、70年代サルサをお勉強。公民権運動の勃発にも刺激を受けて、USAとカリブ海/ラテン・アメリカの狭間で独自に発展したハードコア・サルサの神髄に迫っていこう。


☆演奏: ウィリー・ナガサキ&クアルテート・インぺリアル
 ウィリー・ナガサキ(per)、あびる竜太(key)、小泉哲夫(b)、伊波淑(per)
☆授業: 「70年代サルサの魅力」 by Willie Nagasaki

★GUESTS
Macomo & Team LA BOMBA dance company (dance)
MK THE CiGAR from TEARDROP ENT. (talk box)

☆DJs(100% Vinyl) :El Caminante Okamoto, チャーリー宮毛,
 Shin Miyata (極悪サルサ愛好会)

当日は「山羊に、聞く?」のシェフによるプエルトリコ料理もお楽しみいただけます。

お問い合わせ:MUSIC CAMP, Inc. 042-498-7531 www.m-camp.net

詳細情報はFACEBOOKのイベント・ページでも随時アップしていきます。
夜のラテン授業で検索ください。

皆様の参加を心よりお待ちしております。

| - | 17:32 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
今夜行けると思うので、良かったら、前売りでお願いできますか?
| Loco Uchiyama | 2013/09/27 6:01 PM |
Locoさん、先日はお越しいただきありがとうございました。当日は仕込みなどで早くから会場入りしていたためコメントに気がつかず、大変失礼いたしました。また色々なイベントを行っていく予定ですので、よろしくお願いいたします。

| BARRIO GOLD RECORDS | 2013/09/29 11:24 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://barriogoldblog.m-camp.net/trackback/1435814
トラックバック