CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MUSIC CAMP, Inc. HP
↑ ↑ ↑ 
BARRIO GOLD RECORDS
/MUSIC CAMP, Inc.の
新譜情報・通販は
こちらからどうぞ!
Sueño del Barrio

宮田選曲のラテン音楽番組
「スエニョ・デル・バリオ」

 
MUSIC CAMP on TWITTER
MOBILE
qrcode
<< 秋の夜空に響いたラテン・ジャズ・・・下北沢のイヴェント、盛り上がりました。 | main | ジョー・バターン来日公演迫る!10月9日です! >>
ラテンでもチカーノでもないけど・・・こんなにいい作品が届いております
音楽CDマーケットは本当に不況です。もう叫んで泣いても・・・この現状は変わりそうにありません。
違法ダウンローディング、YOUTUBE、オンラインショップでの超安売り&中古品併売、心ない違法ミックスCDの横行など深い問題があると言えばあるのですが、俺たちに見えるのは、もっと切実な問題としての、一部CDショップの弱体化です。上記の外因に対して、大変な苦労、そして努力もあるのは重々承知なのですが、昨今のバイヤーと呼ばれる仕入担当者の弱腰ぶりには、非常に困惑してしまいます。これでは演奏家もレーベルも、マーケットをブレイクするような新しい音とアイデアに満ちた作品を世に送り出すことはできません。結局、店のなかは、誰かのヒットを後追いしたような、類似サウンドの掃きだめになってしまいます。良心的なクリエイターはこの業界から去り、音楽ショップに行かなくなったお客さんはさらにオンラインショップに集中することになります。俺たちは、そんなスパイラルには巻き込まれたくありません。今更何を言ってんのと思われるのも承知です。でも、やはりCDショップに、新しい音楽との出会いの場としての機能を失って欲しくありません。彼らの消滅=我々の消滅です。

そんなときに届いた一枚の作品。ウチのラインナップには今までないシンガーソングライターの作品です。これが素晴らしい出来なので、多々ナイスな文句を並べて関係各位にアプローチさせてもらいましたが、「笛吹けど踊らず」・・・

ということで、隠れた名盤なんて後で言われてしまう前に、音楽好きが多いと思わるこちらチカーノ関係のブログで大プッシュさせていただきます。

イギリス生まれで現在アメリカで活躍するシンガーソングライター、ピエル・ファッチーニです。


ジャケット写真をクリックすると詳細ページをご覧いただけます。

今週末から、青山スパイラル・レコード、TOWER新宿店(ロック)、TOWER渋谷店(ロック)、十字屋京都四条店で試聴機展開されます。松山晋也さんのライナー、土屋花生さんの対訳も力作です。
上記以外のCDショップでもお取り寄せ可能です。

まずは聴いてみてください。
宜しくお願いします。

| - | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://barriogoldblog.m-camp.net/trackback/1435673
トラックバック