CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MUSIC CAMP, Inc. HP
↑ ↑ ↑ 
BARRIO GOLD RECORDS
/MUSIC CAMP, Inc.の
新譜情報・通販は
こちらからどうぞ!
Sueño del Barrio

宮田選曲のラテン音楽番組
「スエニョ・デル・バリオ」

 
MUSIC CAMP on TWITTER
MOBILE
qrcode
<< King of Latin Soul, Joe Bataan is back to Asakusa! | main | JOE BATAANフライヤー完成! >>
ジョー・バターン、大反響です。
JOE BATAAN LIVE IN JAPAN 2011、おかげさまで大きな反響をいただいています。既に予約をいただいた皆さま、ありがとうございます。今年も熱烈なファンの方に集まっていただき、素敵なショーが出来ればと思います。

ローライダー、サルサ・ファン、R&Bファン、クラブ・オーディエンス・・・日本独自の現象かもしれませんが、異なるシーンを超えてこれだけ愛されるアーティストは本当に稀有だと思います。

アメリカの熱烈なファンは、やはり西海岸中心のメキシコ系、チカーノたちでしょう。タフなバリオ・ライフをテーマに歌う哀愁のラテン・ソウルは、祖父から孫へ、ベテラーノからチョロへ、世代を超えて聴き継がれています。そして、この週末はそんなオーディエンスが待つイースト・ロサンゼルスの東、BALDWIN PARKで行われるフリー・コンサートにジョー・バターンが登場します。

 
イメージ小さくてスイマセン。

現地からの写真が届きましたら、またアップ致します。チカーノ・オーディエンスのショーは本当にヒートアップします。サルサが始まれば、すぐにダンス(ステップなんかいい加減です)。バラードではステージ前の女性が感涙・・・、彼らにとってみれば、ホントウに人生の応援歌なんですね。イースト・ロサンゼルスのレコード店には、バリオ・オールディーズの定番として、ジョーのCDが並んでおります。

で、話は変わって・・・イースト・ロサンゼルスと言えば、70年代まで日系人が多く住んでいた街でもあります。そんなことを簡単に紹介する記事を最新のLOWRIDAZに書きました。興味のある人は、ぜひ。巨大オンライン・ショップではなく、近所の本屋さんでご注文くださいませ。





そして、今週末は我が心のイチオシ、チカーノ・バットマンのCDが日本全国のCDショップに並びます。

LAの生活体験を歌ったナンバーがいいです。これはメンバーの父親が、移住してきたLAのアパートメントの隣に住んでいたサモア人に恋をした実話を描いたナンバー。たまりません。



初回出荷盤には、このPVとLIVEの映像を収録したDVD-Rを封入しています。

Chicano Batman cover

すいません話がとっ散らかってしまいました。ジョー・バターンそしてチカーノ・バットマン。共通するのは、バリオから生まれて来た「反逆児の音楽」ということ・・・

Y-QUE!

| JOE BATAAN(ジョー・バターン) | 15:55 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
チカーノ・バットマン、中毒性にあてられてtweet連呼してしまいました。
Lembrancinhaが好きです→ http://bit.ly/kIcoas
| 広島H | 2011/08/15 2:22 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://barriogoldblog.m-camp.net/trackback/1435659
トラックバック