CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MUSIC CAMP, Inc. HP
↑ ↑ ↑ 
BARRIO GOLD RECORDS
/MUSIC CAMP, Inc.の
新譜情報・通販は
こちらからどうぞ!
Sueño del Barrio

宮田選曲のラテン音楽番組
「スエニョ・デル・バリオ」

 
MUSIC CAMP on TWITTER
MOBILE
qrcode
<< こんなイヴェントを待ってました!メヒコ好きは全員集合です! | main | ジョー・バターン、大反響です。 >>
King of Latin Soul, Joe Bataan is back to Asakusa!
English info

 皆さま、昨年に続きまして、今年も"ラテン・ソウルの王様"、ジョー・バターンの来日公演を10月9日(日)に浅草のアサヒ・アートスクエアで行うことになりました。
 念願の初来日となった昨年の公演では、ローライダー、サルサ・ダンサー、R&Bファン、クラブ・ミュージック・リスナーなど幅広いオーディエンスを日本全国から集め大盛況でした。(昨年の様子はこちら
 
 今年も一回限り、手作りのコンサートとなりますが、昨年以上に盛り上げていこうと思っております。
 また昨年は早々の予約締切になってしまい、皆さまにご迷惑をおかけしました。ぜひ、お早目の予約をお願い致します。
 
 皆さまのご来場を心からお待ちしております!


JOE BATAAN LIVE IN JAPAN 2011

BARRIO GOLD RECORDS / MUSIC CAMP, Inc. presents
ASAHI CAFE NIGHT
JOE BATAAN
“LIVE IN JAPAN 2011”


「キング・オブ・ラテン・ソウル」
・・・あの感動が再び!ジョー・バターンが今年も浅草に戻って来る!


 「奇跡の来日!」とファンを歓喜させた2010年の初来日。深い表現力をもつ哀愁の歌声、年齢を感じさせない溌剌としたステージング・・・多くの熱烈なファンを感涙させたジョー・バターンが、今年もアサヒ・カフェナイトに登場します!

 「ジプシー・ウーマン」、「サブウェイ・ジョー」、「ラップ・オー・クラップ・オー」など代表曲はもちろん、「クリスタル・ブルー・パースエーション」、「アンダー・ザ・ストリート・ランプ」、「ヤング・ギフテッド・アンド・ブラウン」など昨年のセットになかった重要曲も演奏予定。

 バック陣は、かってNYでジョーのバンドに在籍していた池田雅明(Tb)、そして同じくNYでティト・プエンテ師事した孤高のラテン・パーカッショニスト、ウィリー・ナガサキらを中心に実力派の日本人ミュージシャンが集結。コーラスにはもちろん、夫人のイボーン・ニトラーノが参加。そして、MCは今年もチャーリー宮毛が担当します。

 昨年、ミュージカル・ディクレター&ティンバレス奏者として同行し、去る11月に急逝したピーター・“チョッキー”・キンテーロへの追悼も込めた1回限りの公演です。ドゥーワップとラテンの狭間から生まれて来た、キング・オブ・ラテン・ソウル、ジョー・バターンの世界にぜひ酔いしれてください!


JOE BATAAN:
 1960年代中頃、NYのイースト・ハーレムでひとつの音楽が生まれた。ラテンとR&Bが融合したラテン・ソウル。またの名をブーガルー。カリブ海から伝わってきたサボールを忍ばせたモントゥーノのリズムと都会のファンク・ビートが混じり合うストリート・サウンド。ジョー・バターンは、そんなシーンのど真ん中で圧倒的な人気を獲得した伝説的な歌手である。
 1942年の生まれ。フィリピーノの父親とアフリカン・アメリカンの母親をもち、自らをアフロ・フィリピーノと呼ぶ。1967年、サルサ・レーべル、ファニアから『ジプシー・ウーマン』でデビュー。その後僅か10ヶ月の間に『サブウェイ・ジョー』、『ライオット』とヒット作を連発。合計8枚のアルバムをファニアに残し、その後は70年代ディスコ・ブームを牽引したサルソウル・レーベルの創立にも深く関わり、その名も『サルソウル』といったハイブリッドな傑作アルバムを発表。まさにストリート直系といえる独創的な音楽世界は、西海岸のチカーノたちのハートも掴んだ。90年代以降はクラブ・ミュージック・シーンからも注目を受け、今や世界中に熱烈なファンをもつ。


2011年10月9日(日)
OPEN / DJ Starts: 17:30 Live Start: 19:00

予約7,000円/当日7,500円
オールスタンディング

チケットweb予約はこちら⇒:
P3 art and environment

問合せ:P3 art and environment 03-3353-6866 (平日12:00〜19:00)
チケットの取扱いは上記のP3 art and environmentのみで承ります。

会場:アサヒ・アートスクエア

(アサヒスーパードライホール4F)
東京都墨田区吾妻橋1-23-1
東京メトロ銀座線「浅草」駅より徒歩5分
都営地下鉄浅草線「浅草」駅より徒歩10分
東武伊勢崎線「浅草」駅より徒歩6分
http://asahiartsquare.org/

主催:アサヒ・カフェナイト実行委員会    
制作:P3 art and environment、MUSIC CAMP, Inc.
制作招聘協力:株式会社シャ・ラ・ラ・カンパニー
特別協賛:アサヒビール株式会社

アーティストや公演の最新情報は随時こちらのブログにアップしていきます。
ご注目ください!

アーティスト/取材などのお問い合わせは弊社まで。
BARRIO GOLD RECORDS / MUSIC CAMP, Inc. 宮田・岡本
smiyata5@flamenco.plala.or.jp
Tel:042-498-7531

| JOE BATAAN(ジョー・バターン) | 10:52 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
興奮して今からドキドキです!
| エスメラルダ本宮 | 2011/08/09 3:10 PM |
今年も行きます!
| hermana | 2011/08/12 9:49 PM |
昨年はシェーカー片手に踊ってしまいました。楽しかった〜!
今年も行きま〜す!
| taka | 2011/09/15 4:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://barriogoldblog.m-camp.net/trackback/1435658
トラックバック